ヒアルロン酸・ボトックス・脂肪注入・W-PRP・皮膚再生医療・ハッピーリフト・シルエットリフト・エンドピール

金の糸で若返り|美容外科・美容整形[大阪]

メール相談 診察・カウンセリング予約

美容外科・美容整形|銀座みゆき通り美容外科[大阪]>>アンチエイジング>>金の糸で若返り

イメージ

金の糸で若返り

金の糸美容術とは、0.1ミリ( 髪の毛ほどの細さ)の純金の糸を顔、首および体の皮膚の真皮層に埋め込むことにより、 肌の若返り・改善をもたらす美容術です。

金の糸美容術は、 古代エジプトのミイラの体内から大量の金の糸が見つかったことがヒントとなって1969年にフランスで始められ、その後ロシアや韓国などを中心に治療法が発展しました。金の糸美容術は、日本では数年前から行われています。

金の糸美容術は、国際的に有名な女優やバレエダンサーが、アンチエイジングのために受けたことでも知られています。

金の糸の効果

金の糸は身体に有害ではありませんが、身体にとっては異物です。皮膚に異物を埋め込むと、その反応として周りにコラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸が多く作られるようになります。コラーゲンやエラスチンは皮膚の弾力(張り)の源、ヒアルロン酸は皮膚の保湿成分で潤いの源です。これらが増えることで、肌の弾力が増してシワ・たるみ・毛穴が減少し、乾燥していた肌に潤いが甦る効果があります。金にはコラーゲンの分解を抑える効能があることも指摘されており、それによってより長期間アンチエイジング効果を発揮します。

また、埋め込んだ金の糸の周りには新しい毛細血管が生まれるので、結果的に皮膚の新陳代謝(ターンオーバー)が促進されます。ちょうどピーリングをした後のように表皮の角質がリフレッシュするので、肌荒れやくすみが改善します。
また金の糸を埋め込まれた皮膚には、異物を食べて処理(貪食)する免疫細胞がたくさん集まってきます。この免疫細胞が、皮膚内部のメラニン色素を貪食して減らし、さらに前述した皮膚の新陳代謝(ターンオーバー)の促進によって表皮が常にリフレッシュされるので、皮膚が美白されます。
また、そのメカニズムは明確ではありませんが、ニキビやアトピー性皮膚炎にも効果があるようです。

金の糸を埋め込むと、早くて4~6週間後から最初の効果が期待できます。皮膚の弾力が高まり、肌の色が良くなってくるのがわかります。
そして3~6か月くらい経つと、皮膚が引き締まり、シワ・たるみなども減少しはじめます。そして驚くべきことに、10年くらいその効果が持続されることが知られています。

金の糸イメージ1

なぜ金の糸なのか

金の糸美容術の治療効果が、単に異物を埋め込むことによる効果であれば、金の糸でなくとも良いわけですが、それでも金の糸を使用するのは理由があります。
理由の一つ目は、金の糸は体内に埋入した場合のアレルギー反応が起こらないからです。(※金属アレルギーがある方でも心配ありませんが、念のため施術に先立ち、金の糸の皮内テストを行いアレルギーの有無をチェックしますので、ご安心ください。)

アレルギー反応が起こらないという意味では、医療用のナイロンやシリコン、チタン、ステンレス等も同様ですが、それでも金の糸が使用されるのは、理由の二つ目、金は伸縮性に富んでいて、細い糸状に加工できるからです。埋め込む金の糸は0.1mmという細さですので、埋め込んだ後に顔の動きにも合わせてフィットし全く違和感がありません。

アレルギーがなく、細い糸という条件だけでは、医療現場で縫合糸に使用されているナイロンでも良いわけですが、それでも金の糸が使われるのは、理由の三つ目、まだ解明されていない金の糸独自の効能があるからです。近年フェザーリフト、スレッドリフトと呼ばれる、ナイロン糸や吸収糸に毛羽立ち加工をしたものを皮膚に埋入するアンチエイジング治療が行われるようになりましたが、これらの施術の方法や効能と金の糸美容術は、似て非なるものです。

どこに、どのように金の糸を埋め込むのか

金の糸は、正確には24金の糸とポリグリコール酸でできた糸の2種類の糸を合わせた物を使います。これらの糸の先に特殊な針がついていて、肌の真皮層に格子状に埋め込みます。

(詳しくはこちら…)

フェイスリフトのように、皮膚を切って入れるわけではありませんので傷は残りません。
ポリグリコール酸の糸は、金の糸を皮膚の真皮層に埋め込む際に、金の糸が切れないように誘導する役目をするものです。このポリグリコール酸の糸は、術後2ヶ月くらいで溶けてなくなります。ポリグリコール酸の糸を金の糸と一緒に埋め込むことで、金の糸単独の施術よりも短期間でコラーゲンが増加する効果があり、ポリグリコール酸の糸が吸収される頃には金の糸による効果が出てきて長期間持続します。

金の糸を埋め込む部位は顔や首が主体となりますが、顔や首だけでなく、手、胸、腕、お腹、お尻、太ももなど全身に入れる事が出来ます。

(詳しくはこちら…)

金の糸美容術で実際に使用する針糸。

1本の針に24金の糸とポリグリコール酸で
できた糸の2種類の糸がつながっています。

(写真は 2 針セットのパッケージです。)


ご相談や無料カウンセリング・診療のご予約

ご相談や無料カウンセリング・診療のご予約のご連絡は、お電話以外にも、それぞれの専用メールフォームをご用意しております。

専用メールフォームは24時間受付で、24時間以内に返信のメールをお送りさせていただいております。
お気軽にご連絡・ご利用下さい。もちろん全て無料で対応しております。

■メールでのご相談には、私たちがお答えいたします
メールからのご相談
ご予約の方法

連絡先

Copyright (C) 2013 銀座みゆき通り美容外科  All Rights Reserved.
※このサイトに掲載されている内容(データ)は銀座みゆき通り美容外科が有するものであり、無断転載及び、無断使用は一切禁止いたします。

ページのトップへ戻る