ヒアルロン酸・ボトックス・脂肪注入・W-PRP・皮膚再生医療・ハッピーリフト・シルエットリフト・エンドピール

シルエットリフト|美容外科・美容整形[大阪]

メール相談 診察・カウンセリング予約

美容外科・美容整形|銀座みゆき通り美容外科[大阪]>>アンチエイジング>>シルエットリフト

イメージ

シルエットリフト

特殊に加工した手術用の糸を用いて、たるみのリフトアップをする治療を総称して、スレッドリフト、あるいはフェザーリフトと言います。アプトスやワプトス(Wアプトス)などが代表的で、数多く行われています。
さて従来法のスレッドリフト(フェザーリフト)の糸にはトゲトゲが付いています。このトゲトゲに皮膚を引っかけてリフトアップするのです。

しかし、髪の毛より少し太い程度の糸に刻み目を入れて作ったトゲトゲですので、強度的に限界があり、たるんだ皮膚の重さに耐えきれず裂けてしまったり、トゲトゲから皮膚が外れてしまったりして、結果的に短期間でリフトアップの効果が失われてしまうことが珍しくありません。

こうした場合、短期間で失われた効果を補うために、また糸を追加するという方法で対処しているクリニックも少なからずありますが、糸を次々追加して皮下に埋め込むのが果たして望ましいやり方でしょうか?スレッドリフト(フェザーリフト)で永久にリフトアップ効果を持続させるのは無理だとしても、最小限度の治療回数、最小限度の本数で、できるだけ長期間効果を持続させるほうが、患者様にとって望ましい方法ではないでしょうか?

それを実現させるために、現時点で最もお勧めできるスレッドリフト(フェザーリフト)が、シルエットリフトです。シルエットリフトの糸は従来のスレッドリフト(フェザーリフト)の糸とは全く異なり、トゲトゲはなく、代わりにコーンと呼ばれる円錐形の突起が付いています。これをトゲトゲの代わりに皮膚に引っかけて、リフトアップするのです。シルエットリフトのコーンは従来のトゲトゲのように裂けることがなく、皮膚への引っかかりもしっかりしているので、容易に外れて戻る心配がありません。

シルエットリフトのイメージ

シルエットリフトの適応症状と治療効果

シルエットリフトは、こめかみ~頬~フェイスライン~あご~首筋のリフトアップに全般的に有効ですが、特に垂れた眉毛のリフトアップ、頬の脂肪や皮膚が垂れたことによって深くなったミッドチ―クライン(ゴルゴ線)やほうれい線、口角の両わきのたまったたるみ(マリオネットライン)、あご下や首筋のたるみじわに効果的です。

従来のスレッドリフト(フェザーリフト)が半年~1年程度の効果しかないのに対して、シルエットリフトでは2~3年程度効果が持続することが分かっています。

シルエットリフトのイメージ2

たるみを広範囲に、強力に、自然に、持続的に引き上げるシルエットリフト

  • 頬・あごのフェイスライン、口もとのたるみ(マリオネットライン)の引き上げ:ロアーフェイスリフト
  • 垂れ下った頬の脂肪、ほうれい線の引き上げ:ミッドフェイスリフト
  • 垂れた眉毛のリフト:ブローリフト
  • たるんだあご下~首筋:ネックリフト

シルエットリフトの手術方法(頬~口元のたるみの引き上げ)と経過

  1. シルエットリフト手術に先立ち、糸を埋め込む部位と、こめかみの皮膚切開部位(こめかみの髪の毛の内部を1~2cmだけ皮膚切開します)に目印を付けます。髪の毛を剃ることはありません。
  2. シルエットリフト手術は基本的に、静脈麻酔という点滴で眠る麻酔を用いて行います。ですので、手術中は終始眠ったままで痛くありません。
  3. 静脈麻酔で眠ってから、皮膚切開部分と糸を通す部分に少量の麻酔注射を行います。
  4. こめかみ(頭髪内)を1~2cm皮膚切開し、ここから特殊な針を用いてシルエットリフトの糸を両頬に、合計4~8本(左右にそれぞれ2~4本づつ)通して引き上げ、こめかみの皮膚の内部にしっかりと縫合固定します。
  5. こめかみの切開部分を縫合してシルエットリフト手術終了です。縫合部分にガーゼなど貼ることはありません。糸を通した頬の皮膚に、腫れ予防の目的で肌色のテープを2~3日間貼る場合があります。
  6. シルエットリフト手術が終了したら点滴に目を覚ますお薬を注射して、ほどなく目が覚めます。ベッドで少し休憩したら帰宅できます。

シルエットリフト手術後の経過

  1. 両頬~こめかみに軽度の腫れが数日出ますが、目立つほどではありません。
  2. 洗顔や洗髪はシルエットリフト手術の当日から、お化粧は翌日から(頬にテープを貼った場合は、それを剥がしてから)できますが、顔のマッサージは1ヶ月間控えます。
  3. シルエットリフト手術の1週間後に、こめかみの抜糸のために来院します。

シルエットリフト症例写真

シルエットリフト症例1
シルエットリフト症例2
シルエットリフト症例3
シルエットリフト症例4
シルエットリフト症例5
シルエットリフト症例6
ご相談や無料カウンセリング・診療のご予約

ご相談や無料カウンセリング・診療のご予約のご連絡は、お電話以外にも、それぞれの専用メールフォームをご用意しております。

専用メールフォームは24時間受付で、24時間以内に返信のメールをお送りさせていただいております。
お気軽にご連絡・ご利用下さい。もちろん全て無料で対応しております。

■メールでのご相談には、私たちがお答えいたします
メールからのご相談
ご予約の方法

連絡先

Copyright (C) 2013 銀座みゆき通り美容外科  All Rights Reserved.
※このサイトに掲載されている内容(データ)は銀座みゆき通り美容外科が有するものであり、無断転載及び、無断使用は一切禁止いたします。

ページのトップへ戻る